複数社からの借金を一本化して金利を下げる方法

複数社からの借金を一本化して金利を下げる方法

借金をしている場合、複数の業者から借りているというケースも少なくありませんが、それらを一本化することによって金利を下げることができます。

 

方法としては簡単な話で金利の安い金融機関からお金を借りて、それらをそれまでに借りている業者に返済をして借り換えをするという方法で金利の負担が少なくなることにより返済を容易にすることができます。

 

借金の返済が困難になる理由として、金利によって借金の金額がなかなか減らずにいつまでたっても利息だけを返し続けなければならないというものがありますが、一本化することで金利を抑えることができれば返済額も少なくなり返済をしやすくなるということになります。また、バラバラの返済日をひとつの日にまとめることができるという利点があるので、返済予定を立てやすくなるというメリットも有ります。

 

それではこの方法には一体どのような欠点があるのかというと、返済をするためにはまとまったお金を借りる必要があるわけですから、すでに限度額一杯にまで借りているような状況ではどこも貸してくれないという可能性があるということです。特に金利の安いところは審査も厳しい傾向にありますから、借り換えることができれば楽になるのはわかっていても借り換えること自体ができないというケースがあるという点です。

 

次に借り換えることができた時に、ある程度余裕が生まれることから返済自体は楽になるのですがそれによって、また借金をしても大丈夫だという気になりやすく、再び別の場所から借金をしてしまってまた元の木阿弥に戻ってしまうというケースも珍しくないことです。そのため、一本化をすることができた時には油断をすることなく、しっかり返済をしていくことが重要となります。

 

借金で苦しんでいる状況だとまとまったお金を貸してくれないことも多いのですが、一本化を目的としたカードローンなどもありますからそのようなものを利用して金利の負担を減らしてみましょう。